ワードプレスファイルダウンロードマネージャー

ワードプレスを使用していて、画像などファイルをアップロードすることがあると思います。もともとワードプレスには画像や動画のアップロード機能がありますが、この機能ではアップロードできないファイルも扱うことがあります。

2016/11/22

ワードプレスデータとファイル群をそのままにしてドメイン削除だけ行えば、万が一、引越し先でサイト復元に失敗したときに元のサーバーに戻すことができるぞ。

2018/08/25 2019/11/04 ワードプレスサイトを運営する上で管理者さまはさまざまなプラグインを活用なさっているかと思います。 そのプラグインの一つに「All in one wp security」というセキュリティに関するプラグインがあり僕もインストールしていました。 ファイルマネージャーとは?ファイルマネージャは、別名、ファイラーやファイル管理ソフト等とも呼ばれ、これを利用することで、ファイルをある場所に移動もしくはコピーする、ファイルを削除する、ファイルの名前を変更する、ファイルを探す等、ファイルの操作に直接関わるものや 2020/05/13

自分で作ったファイルなどを、自分の持っているワードプレスサイトからダウンロードできるようにしたい!と思った時に、それを実現してくれるプラグインが「WordPress Download Manager」です。 このプラグインを使用すると、簡単に「ダウンロードボタンを設置」  2015年2月4日 製品のマニュアルやカタログ、イベントのチラシのPDFファイルなど、サイトで読者にファイルを提供したい場面があります。ダウンロードサービスを提供できるプラグイン「WordPress Download Manager」を活用しましょう。 2018年12月16日 WordPressでファイルのダウンロード履歴の管理をするなら「Download Manager」というプラグインが一番使いやすいです。ダウンロードリンクの作成からダウンロード履歴の管理まで全て一元で行うことができて便利なのでここではその  ファイルの配布を考えている方は是非活用してみてください。 本記事の内容は以下の通り。 ・「WordPress Download Manager」の使い方 ・「WordPress Download Manager」のメリットとデメリット. 2017年1月12日 WordPressで作成中のサイトでPDFやzipファイルなどをダウンロードしてもらいたいこともあります。 その場合、WordPress Download Managerプラグインが役立ちます。以下、ダウンロードさせたいファイルをアップロードして固定ページに「  2017年2月7日 WordPress Download Managerは、ファイルをダウンロードしてもらうためのリンクを生成・管理することができるWordPressプラグインです。自サイト内で何かファイルを配布したい時に便利です。 まずは、WordPressの公式ダウンロードサイト内のWP Social Bookmarking Lightのダウンロードページにアクセスします。 「Download」ボタンをクリックして、ファイルを解凍して保存します。 wordpress_ps_7. FTPクライアントを起動し、wp > wp-content 

さくらのレンタルサーバでもphp.iniを使って設定変更ができます。 php.iniでファイルアップロード上限値を変更する. 新コントロールパネルでの操作. 新コントロールパネルにログインし【スクリプト設定 】>【 PHP.ini設定 】をクリックしてください。 memory_limit  2014年12月5日 WordPress Download Managerを何気なく2.6系から2.7系にバージョンアップしたら、以前から時折発生していた「ファイルが途中までしかダウンロードできない」現象が頻繁に発生するようになってしまったので…。 200MBあるはずのファイルが  2019年11月29日 今回は、そもそもWordPressとはどういったものなのか、導入方法はどうしたら良いのかなど、初心者にもわかりやすく からWordPressをダウンロードし、ダウンロードしたものを、FTPクライアントというものを使ってサーバーへファイルを転送します。 FileZillaを開いたら左上のアイコンをクリックし「サイトマネージャ」を開きます。 WordPressをほかサーバーから移動する場合、「サーバー上のファイル」および「データベースファイル(SQLデータファイル)」の2個のデータを移動する必要があります。 1. ファイルのバックアップ. 旧サーバーからWordPressのサイトのすべてのデータを、FTPで接続しご利用のPCにダウンロードして保存してください。 FTPソフトやファイルマネージャーを利用してファイルを新サーバーのドメインのフォルダ内にアップロードしてください。 2015年10月6日 WP上でファイルのダウンロードできたらいいかなって調べた時に出てきた「WordPress Download Manager」ってのを弄るための云々。一発目に出てきたのが良さそうだったので、他に何があるかは調べてない。

Download Managerとは WordPressにファイルのダウンロードと管理機能を持たせることができるWordPressのプラグインです。 どのようなサイトに最適か ・法人向けに大量のファイルデータを配布したいとき・・・ ・バンド、アイドル等のサイトで音源や動画データを配布したいとき

今回もWordPressが繋がらない「データベース接続確立エラー」の障害を初心者が復旧するための3.4日目の議事録となります。4日分の出来事をひとつの記事にするには、なかなかのボリュウムになってしまうので分けました。今回で最終章となります。最終章ということなので結論からいきますと でもバージョンアップするときは必ずワードプレスファイルのバックアップが必要。 いざという時に元に戻せたりしますからね。 今回はFileZilla(ファイルジラ)というFTPソフトでバックアップをやってみました。 簡単にできましたよ。 ワードプレスサイトを運営する上で管理者さまはさまざまなプラグインを活用なさっているかと思います。 そのプラグインの一つに「All in one wp security」というセキュリティに関するプラグインがあり僕もインストールしていました。 バックアップファイルがワードプレスと同じところに有るというのは心配ですね。 サーバー自体がダウンしたら全てパーですからね。 ですから、この5つをダウンロードしてUSBメモリや外付けハードディスクなどの外部メモリに保存しておくのが、1番安全な ワードプレス プレビューをスマホ画面で確認する方法の情報ですが、私は仕事でマイクロソフト関連のソフトを多く使います。特に、PowerPointやExcelが多いですね。稀にWordを使います。今はTeamソフトも使います。しかし、


ワードプレスの記事内で、資料や商品のカタログなどのPDFファイルを、読者がダウンロード出来るようにしたい。 あるいは、クラフトなどの型紙をPDFで作成し、配布したりとか。 このように、ワードプレスでダウンロードページを作成するには、『WordPress Download Manager』というプラグインを

2020/06/18

初めまして、入社したてホヤホヤでピカピカ?の新人Webデザイナーのtanakaです。 今回はWordPressのプラグインであるDownload Manager(ダウンロードマネージャー)を使って大量のファイルダウンロードリンクをリスト形式で並べる方法をご紹介します。